2007年03月23日

卒業

高校、中学校に続き、昨日小学校の卒業式が終わりました。

卒業の歌と言えば、もちろん!

「旅立ちの日に」

ですよね。

今日も帰宅後、子供達は大きな声で歌っていました。


ところが・・・実は私この歌フルで聞いたことが・・・
子供達が卒業式を終える度に言われるのですが。
本当にダメですね。(苦笑)

スマップも歌っていますので、今年こそは覚えようと思ってます。


ところで、「卒業」といえば〜

私は、尾崎豊の「卒業」。
何度も何度も繰り返し聞きましたね。

当時は「自由」だとか、「大人に対する反発」だとか。
目の前の壁を打ち破ろうと、たえず模索していました。

その心が何事に対しても「チャレンジ」する姿勢を作り出していったと思います。


卒業した皆さん!
おめでとうございます。

皆さんのスタートははじまったばかり。
夢に向かって頑張ってくださいね。
posted by 夢は饒速水小白主! at 07:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

祈り

ラジオから流れてきたのは、長渕剛の「祈り」でした。

おまえが去ってくその前に
なぜに電話くれなかったか♪

・・・

深く瞳を閉じて今
天女のようにお前は一人
空へ帰る♪

この歌、私は高校生の時に聞きました。
友人から借りたテープをダビング。

当時は何も知りませんでしたが、
「実はこの女性、亡くなった・・・」

翌々調べると、もと同棲していた彼女が自殺したとか。(こんな単純なお話しではないのですが。)


命ってね、
私ね、思うんですよ。

人間いつでも死ねるし、必ず死ぬんだって。


今朝のラジオでね、
「家族のために仕事してる。」
「それは違うな。家族のおかげで仕事頑張れるんだよ。」

辛いこといっぱいあるよね。
でもそれが人生。

目の前が真っ暗なら、もう少し前を見てみようよ。
ほんの少し明かりが見えるかもしれない。

だから明日も頑張ろう。
そう思うんですよね。



実は今朝、自宅前の海で釣りをしている方が
波にさらわれ亡くなりました。

港の堤防を沖に沖に延長工事した結果、堤防を乗り越える波は
更に更に高くなりました。

安全のための対策が・・・

今頃立ち入り禁止にしても・・・
posted by 夢は饒速水小白主! at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

つま恋

朝日新聞に家族をテーマにした、つま恋コンサートの記事が連載されていましたね。

31年ぶりに行われた吉田拓郎のコンサート。

当時、私は中学一年生。コンサートに行くなんて考えもしませんでした。その頃聞いていたレコードは、たしか荒井由美とか井上陽水。

拓郎に燃えたのは、ちょっと遅く高校にはいってからでした。同級生の影響でテープを何本もダビングさせてもらい、ギターで「旅の宿」や「落陽」を弾いてましたね。

コンサートのラスト曲は、「今日までそして明日から」だったとか。

♪私は今日まで生きてみました♪

助けられ、裏切られ・・・

人生って何があるかわかりませんよね。


子供の頃は、織田信長の影響で「人生50年で十分。」なんて言ったものですが・・・残りわずか6年となってしまいました。(笑)


1975年に行われたコンサートと、昨年行われたコンサート。
実は自分へのクリスマスプレゼントとして、家族に隠れてこっそり購入。(爆)

まだ開封していませんが、いつか時間を作りのんびり視聴したいと思ってます。



こちらは1975年に行われたコンサートです。


posted by 夢は饒速水小白主! at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする